余裕は大事

今、読みたいと思って購入した本が数冊あって、以前から部屋にあるけれどしばらくのあいだ読まれていない本も数冊ある。

いわゆるツンドク(積読)だ。

読みたい本がたくさんあるのはいいことだが、読む時間がないのはボクにとってイケナイことだ。
それと同時に、忙しいのは好きなのだが、余裕がないのは好きではないのだ。

どんなにバタバタしていても、2~3時間ヒマでしょうがないっていう毎日じゃないと、ダメなのだ。
みなさん、そうでしょ?

余裕は、大事♪

見たい映画は、さほどない。

2019年の終わりから、2020年のはじめ、あんなにも名作がゴロゴロあって、見にいく時間がないくらい、映画がすごかったのに、現在は2020年9月は、映画熱があんまりである。

それでも、映画館に行けば気分がガラッと変わることがあるから、行こうと思う。観たら観だで、オモシロい映画もきっとある☆

コロナ騒ぎになってから、応援のため新たに数件の映画館の会員になった。
でも、まだ行っていない映画館がほとんど。

ホントに余裕って、大事♪

時間がないのいは、ボクだけじゃなくて、みんさんも同じなんだ☆

それでも、ダイビングに参加していただけているお客さまは、なんて時間の使い方が上手なんだろう。

本や映画の2~3時間じゃなくて、丸一日必要な、海をもぐるというダイビング。
しかも安いものでない。

お客さまたちは、ボクなんかよりも、楽しむのが上手なのだ。

すごいな〜。

楽しむのが上手、というのは、つまりお金と時間に使い方をちゃんとわかっている、ということだ。
お金と時間のバランスが悪ければ、きっと楽しく感じないだろうな。

本を読んだり映画を観たり、それくらいすぐにでも実行できるはずだ。

でも今、こうやってブログをい書いている。

誰が読むかもしれない、なんなら誰にも読まれることがないのかもしれないブログをせっせと書いている。

そうか、コイツもひとつの原因かね。
そうなのかね。

一ヶ月くらい、やめてみようかしら☆
いや、一緒だな。

余裕のある、毎日を♫

【Line@】クジラアンLINE

【Facebook】クジラアンFacebook

【instagram】クジラアンInstagram

【Twitter】クジラアンTwitter

【YouTube】クジラアンYouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です