甘んじて受ける

3月も半分を過ぎて、ようやく領収書の整理をはじめる。

本当はすでに確定申告をしているはずなんだけれど、今年(2021年)はコロナの影響で、4月15日まで延長されているので、それを甘んじて受けることにしている☆

だから本当は終わっているはずの時期に、始めるという、ズボラなのであった。

◆◆◆

とにかく領収書やレシートは捨てずにとってある。

一年分だ。

一年分をまとめてやるのは今年がはじめて。
いつもはマメにやっていて(たとえば発生したらすぐに、あるいは毎月)、一年分まとめてやることはないのだけれど、去年(2020年)はそういう一年だったということにする。

ひとまず、いる、いらないに分ける。
いらないの捨てる。
「いる」の領収書を、月別、項目別に分ける。

そこまでやって、わりと時間がかかった。
ひとまずここで終わる。

◆◆◆

おお、この時期この店によく行っていた、とか、こんなもの買っていた、とか、覚えていないからこそ、オモシロいことがある。

このラーメン屋さん、最近行ってないな〜とかもある。
どこのカフェだかもわからないのもたくさんある。
コーナン行き過ぎやろ、とか。

たとえば、自伝を書くとする。
日記を参考にするよりも、領収書のほうが、生活感がでてオモシロいかもしれない。
日記はカッコつけることができる。
領収書はカッコつけることができない。
カッコつけた買い物ばかりできない。
「なっとう」や「つっぱり棒」でカッコつけることなんてできない。

買い物で、どういう生活だったのか、よ〜くわかる。

夏はアイスばかり買っていた。
冬は、コンビニにすら、あまり行っていない。

秋に烏丸のステキなステーキ屋さんに行った。
コロナ禍で、お客さんが全くいなくて寂しい気もしたけれど、ステキなステーキ屋さんだった☆

ガソリンは、安定して補給している。
こうやって毎年地球の温暖化の手助けをしている。
空気も汚しまくっている。

◆◆◆

さて。

領収書は、ひとまず分けただけ。

まだ何も計算だとかもしていない。
提出期限まで、まだあとひと月あるので、それを甘んじて受けようとしている☆

【Line@】クジラアンLINE

【Facebook】クジラアンFacebook

【instagram】クジラアンInstagram

【Twitter】クジラアンTwitter

【YouTube】クジラアンYouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です