しとしとしと。

沖縄で
「梅雨が明けました!」
的な投稿を見るのが好きだ☆

これから夏真っ盛りだといううれしさが、にじみ出ているから。

ちょうど今。
日本では沖縄以外は梅雨だから、この手の投稿は多かった。

加工の効いた不自然なくらい青い空。ほどよい数の白い雲。ギンギラの太陽。そして沖縄がほこる海。
この4つを背景に梅雨明けを宣言すれば、誰もがうらやむ夏がそこにあるのだ☆

そうそうなんだ。
ただ暑いだけじゃなく、沖縄はちゃんとした夏なんだ。

うらやましいぜ、沖縄。
関西はこれから本格的な梅雨。
長い闘いはまだまだ終わらない。

沖縄と関西では梅雨明けに、だいたい一ヶ月近くの差がある。

それだけ日本は縦に長いのだ☆

梅雨の時期は、なんだか不思議な気持ちになる。

じめじめイヤやな、と思いながらも、しばらくしたら、みんなの楽しみな夏がはじまる気配がうれしくなる。
イヤなはずの雨なのに、晴れた日が続けば地球に水分が足りないんじゃないか、と少し心配になってしまう。
夏は楽しみだけど、京都の夏は、何か勘違いしてるみたく暑い。
あぁ、あの、殺人的な京都の夏が始まるのか、と思うと、このまま梅雨でもいいんじゃないか、とも思ったり。

梅雨はボクにとって、そういうあいまいな、アンニュイな、ファジィな季節なんかな、と思った。

自粛するのが上手になっているからかもしれないけれど、雨の日に外出せずに、家に居ることが多い。

外では雨の音がしている。
しとしとしと。

冷房の効いた部屋では、湿度も感じず、快適に過ごしている。
雨が降るのも悪くはない、なんて、キモいことをと思っていたりもする。

でも、とにかく、沖縄では梅雨が明けたのだ☆

そしてそこには、夏がある☆

.

.

.

【Line@】クジラアンLINE
【Facebook】クジラアンFacebook
【instagram】クジラアンInstagram
【Twitter】クジラアンTwitter
【YouTube】クジラアンYouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です