2019年に観た映画たち

2019年に観た映画は、計19本。

これが少ないのか普通なのか多いのか、どうなんでしょう。

とても中途半端に観にいっている、と言えるかもしれません。

2019年観にいったリスト

  1. 迫り来る嵐
  2. 運び屋
  3. 春の夢
  4. 慶州 ヒョンとユニ
  5. パピヨン
  6. 少年と自転車
  7. 工作 黒金星と呼ばれた男
  8. グリーンブック
  9. 海獣の子供
  10. ワンスアポンアタイムインハリウッド
  11. カーマインストリートギター
  12. ブラッククランズマン
  13. ジョアン・ジルベルトを探して
  14. ガーンジー島の読書会の秘密
  15. 聖なる泉の少女
  16. アンナカリーナ
  17. yesterday
  18. JOKER
  19. ドリーミング村上春樹

よく覚えている映画もあるし、観にいったことさえ、あいまいな映画もあります。

出典 
ワーナー・ブラザース
映画『ジョーカー』ブルーレイ&DVDリリース
出典 
映画.com
慶州(キョンジュ) ヒョンとユニ : 作品情報 – 映画.com
出典 トランスフォーマー

ベスト3は、

  1. JOKER
  2. yesterday
  3. ワンスアポンアタイムインハリウッド

『パピヨン』と、『慶州 ヒョンとユニ』は、よかった☆

韓国映画、3つ入ってます。

3か月も観にいっていない時期もある。
何かあったんでしょうか?
知らんけど。

出典 
www.bitters.co.jp
映画『カーマイン・ストリート・ギター』オフィシャルサイト

2020年は、改装中の新風館にも映画館ができるそうです。

また、楽しみが増える☆

.

.

.

【ツアー日程】くじらあんツアー日程
 【Line@】くじらあんLINE
【Facebook】くじらあんFacebook
【instagram】くじらあんInstagram
【Twitter】くじらあんTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です