CATEGORY

その他

  • 2024/06/14

はぐれたくない

海で迷子になってしまったら…って想像しただけでも怖い。4人でダイビングしていて、気がついたら自分ひとり。他の3人はいない。あれあれあれ?ってなる。怖いですね。 でも、まずは落ちつきましょう。 ◆◆◆◆◆◆ わちゃわちゃしてしまうのはわかるけれど、パニくってもいいことは何もありません。 ここはまずは落ち着いて。深呼吸深呼吸。 ◆◆◆◆◆◆ まずは周りをもう一度見てみる。ダイバーの泡も目印になるし。水 […]

  • 2024/06/10

3月じゃないよ

思い込みの話。 いつの日にか行った沖縄の旅行が、ずっと雨だった。そしてそれは3月だった。 だからそのお客さまは「沖縄の梅雨は、3月」と思い込んでいた。 ◆◆◆◆◆◆ そのお客さまは個性的で気が強い。そして責任感もある。非常に頼りになる人なのだ。 自分の考えにもしっかりとした自信を持っておられて、自分の意見を堂々と言うことができる人だった。 ◆◆◆◆◆◆ それから数年して、次は4月に沖縄にダイビング […]

  • 2024/06/07

浮いてるだけで楽しい

「浮いてるだけで楽しい」と言うダイバーさんは多い。ボクもそう思う。ふわふわしてるだけ。中性浮力でいるだけ。それだけで楽しい。 ダイビングは、そもそも浮いてるだけで楽しいものなのだ。だからそこが深くても浅くても、そんなに変わらない。“浮いてるだけ”に、水深は関係ないのだ。 ◆◆◆◆◆◆ 浮いてるだけなのに、プラスで海が青かったりキレイだったりする。ニゴってても(先があまり見えなくても)浮いてるだけで […]

  • 2024/06/06

大人にささる資格のある遊び

「ささる」っていう言い方、いつから聞くようになった?「刺さる」で合ってる? スポティファイには「30代40代にささる曲」っていうプレイリストがあった。感情が動く、ゆさぶられる、そういうことだろう。 ◆◆◆◆◆◆ 子どもはささる範囲が広いから、どんどんぶっささる。ボクだって過去にささった傷跡なら、いくつでも見つかりそうだ。。 たいていの大人は子どもの頃に比べたら、ささることが少なくなってる。子どもは […]

  • 2024/06/01

できること/できないこと/把握したい

毎年ダイビングの事故のニュースがあります。悲しいけれど、ゼロにはならない。 事故をおこさない、合わないには、ダイビングをしないにかぎる。でも、もぐりたいからみなさんもぐる。だから個人でできる対策はできるかぎりしよう、ということですね。 ◆◆◆◆◆◆ 気をつけたいポイントはたくさんあります。 ボクが思う最も重要なことは、自分のできること、できないことをちゃんと把握しておくことじゃないかな、と。自分の […]

  • 2024/05/29

お客さまがいい人の集合体

カスタマーハラスメント、カスハラ。 ボクはザラメがついてるほうのカステラが好きだな。 「お客さまは神様です」って感覚は外国人でもあるみたいやけど、海外では会社側(お店側)がそう言うみたい。ニッポンは、客側がこれを言うからなんか変、らしい。金を払うんやから自分はエライ、と客が思ってるんだ。 ◆◆◆◆◆◆ 店員さんに文句言ってる客。クレームばかり入れる消費者。アラ探しが好きなニッポン人。 ふふふ。ボク […]

  • 2024/05/26

推しのせいぶつ

お客さまと話していて、すごいテンションが上がった。 ネコザメを見たいから、飛行機に乗って関東の海でダイビング。至近距離でネコザメを見ることができてうれしかった、という話を聞いて、お客さまの行動力!と、あぁそうか、ネコザメは会いに行けるアイドルだった、と思って、ボクはテンションが上がったのだった。 ◆◆◆◆◆◆ ネコザメはずどーんと動かずに水底にうずくまっていることが多い。あるいはゆっくりと低空飛行 […]

  • 2024/05/23

こういう場面はよ〜くある

槇原敬之さんの『冬がはじまるよ』の替え歌、『梅雨がはじまるよ』って思いついた人、ニッポンに何人くらいいるかな。1万人くらいはいるかな。 もうすぐ梅雨がはじまります。 ◆◆◆◆◆◆ ひとあし早く、沖縄や奄美地方は梅雨入り。あと一ヶ月くらいでわれわれも梅雨入りか? いいですか、北海道には梅雨がないんだぜ。 それはそれとして、暑い時期の、雨降りの海ほど、寒々しいものはない。 ◆◆◆◆◆◆ いつだったか、 […]