青が基調のカタログ

カタログがたくさん届いてあります☆

これだけのメーカーさんが集まれば、10年以上は楽しくダイビングできます。
いや20年以上だな。

◆◆◆

チラッと見るだけでもいいので、見に来てほしいな。

全ての器材が揃っているダイバーさんも、ぜひ見てみてください。

器材とスーツを2セットづつ持っても、誰も文句は言いません☆
なんならボクは喜びます♪

なんてね〜☆

◆◆◆

新しくて目移りするフィンがありました。

自分で買おうかと思いました。
たぶん買うな、これは。

ダイビングの器材は良くも悪くも、あまり変わりばえしないものです。
しかし、コロナ禍にもかかわらず、新しいラインナップがあったりもします。

スーツも、カッコいいのもかわいらしいのもあります。

ま、メーカーさんのホームページから、直接見ることはできますが、やっぱりお店でじっくりゆっくり見たほうがあとに響ます。

◆◆◆

ダイビングのカタログは、どのメーカーさんでも”青”が基調である。
海の中の写真だから、普通に青であります。

そして基本的にボクはカタログ好きであります。
そしてフィリピンの母国語は、カダログ語であります。

さ。
ダイビングのシーズンは始まったばかりですよ〜☆

【Line@】クジラアンLINE

【Facebook】クジラアンFacebook

【instagram】クジラアンInstagram

【Twitter】クジラアンTwitter

【YouTube】クジラアンYouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です