印象の操作です…

2021年がはじまって、1ヶ月が過ぎた…

で、この…をつける人を
「三点リーダー症候群」
というそうだ。

それならボクは、かなりの三点リーダー症候群である。

「…」は、曖昧な時につけるそう。

大丈夫だと思う…

大丈夫じゃないかもしれない。
大丈夫じゃなかったとしても、私には責任ないからね

というニュアンスだそうだ。

ボクはブログでかなり「…」を使っている気がする…

では。どういう時に…を使っているのか。

たぶんやけど、最後まで書ききらない方が印象が強く残ってくれるんじゃないだろうか、と思っているのではないでしょうか。

冒頭の、
「2021年がはじまって、1ヶ月が過ぎた…」
は、曖昧な表現ではなく、リアルに1ヶ月が過ぎてますからね。

ボクの場合の「…」は曖昧ではなく、印象の操作、ということにします!

ところで、お客さまとのやりとり。

「次の休みなら、海、行けるはずです…」
の、「…」は、行けるかどうかまだわからない、仮に行けなかったとしても、それはオレ(わたし)の責任ではない、そこんとこ、よろしく。
風な、ニュアンスがあるを覚えておこう♪

【Line@】クジラアンLINE

【Facebook】クジラアンFacebook

【instagram】クジラアンInstagram

【Twitter】クジラアンTwitter

【YouTube】クジラアンYouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です