ギフトなのだと

ネットでこのような感じの記事を読みました。

「今の状況を、試練ととらえるか、ギフトととらえるか」

試練だと、ツライ。ギフトだと、楽しめる。
たしか、そんなふうな内容だったと思います。

そしてこのようなことも書いてありました。金持ちの家に生まれた人で、のちの人生は堕落、あるいは生まれながら貧乏に育ったが、今は成功をつかみ、とても楽しく人生を生きている人がいる。
ようするに、「その状況をギフト(与えられた贈り物)だと思えれば、とても前向きに考えられる」たしか、そのような内容だったと思います。

それはたしかにそうだね、と思ったと同時に、ダイビングでも同じようなことって、あるよな~って思いました。

今からもぐる海が、海況が悪く荒れてニゴった海なのか、それとも海況が良く、とても透明で青い海なのか。

試練か、ギフトか。

試練だと思えば、もうそれは趣味ではなくなっています。
ギフトだと思えれば、ニゴッた海でも楽しめる(と、ボクは思います)。

そもそも海をもぐる、海中世界を見る、という行為は、与えられたギフトです。だからみなさん、その日もぐる海がニゴっていて生物もてんでいない海だったとしても、心配しないでください♪

それは、ギフトです☆

きっと楽しめます☆

.

.

.

【ツアー日程】くじらあんツアー日程
【Line@】くじらあんLINE
【Facebook】くじらあんFacebook
【instagram】くじらあんInstagram
【Twitter】くじらあんTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です