知らない努力

実は、小学生の時、野球をやっていました。

地域によって、小学生の通う少年サッカーのクラブが多かったり、少年野球のチームが多かったりします。
ボクの過ごしていた地域は、野球が盛んでした。

ニューズウィーク

イチローが引退しました。

イチロー選手や、イチローさん、ではなく、あえてのイチローです。それは、リスペクトがスゴ過ぎるスーパースターだから。
子どもの時に好きだった、ミスタータイガースの掛布は、やっぱり手の届かないスーパースターだったので、ずっと呼び捨てで、”掛布”と言っていたし、今もそうです。
”さん”で呼んじゃうと、いかにも近所のお兄ちゃんみたいになってしまう。

BASEBALL KING

ボクは野球を小学生の時しかやっていないので、ほぼ野球を語ることはできないのですが、ず~っと野球をしている友人に聞いたことがあります。

イチローがファールにしているのは、わざとである。
自分が打ちやすい球がくるまで、
ファールにしてねばっているのである。

それで、イチローはけっきょくセンター前ヒットを打つのである。

簡単にしているように見えて、長年の努力の積み重によって、できることなんでしょう。

自分の得意とするタイミングで、最大のパワーをだすことができる。
これは、すごいことだ。

それと同じことが多くのことで、言えるかもしれません。

たとえば、仕事とか、プライベートとか、実生活とかでも。

.

とにかく、プロフェッショナルの中の、プロフェッショナルです。

で、めちゃ、めちゃかっこいいですね☆

ボクらの知らない努力こそが、ゲームに活きている。

イチローは、日本人の誇りですね☆

.

.

.

【ツアー日程】くじらあんツアー日程
【Line@】くじらあんLINE
【Facebook】くじらあんFacebook
【instagram】くじらあんInstagram
【Twitter】くじらあんTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です