なぜ飛ぶのか

人がジャンプしている時は、必ず笑っている(いい顔をしている)とよく言われていますね☆


実際にそういう写真集も本屋さんにはあります。

海で、
「じゃあ、みなさんいっせいに飛んでください」
に、たいして、
「いやだ!」
という返答は、まだないです。

なぜ、人は飛ぶのか?

中学生や高校生なら滞空時間の長いジャンプはできます☆
でも、みなさん!
わかっているとはおもうけれど、20代、30代、なんならアラ40、アラ50ですよ!
そんなビッグジャンプは期待できません♪

そして注目すべきは、ジャンプ中よりも、飛び終わり、着地した時のうれしそうな表情!

何がそんなに楽しいのか、とは聞かないでいただきたい☆
これほどこの場にそぐわない愚かな質問はないからだ☆


飛ぶから楽しいのか、楽しいから飛ぶのか?

そんなことは誰にもわかりません。
飛んでる本人たちでさえ、たぶんわからないと思います☆

もいういっちょ!

20代、30代、40代で、ジャンプ力が、ちがう☆
ここは、足をとられるビーチやし、ドライスーツやから、っていうのは言い訳で、自分で思っているよりも、ぜんぜん飛べてない♪

そして、やっぱりやけど、着地の表情!

よし。
今、決めた。

次、誰かに、無表情、あるいは、怒っている表情でムリヤリ飛んでもらおう。

それでも表情がゆる~くなるのであれば、「飛ぶ」という行為は、ホンモノなのだ☆

けわしい顔で飛んだのに、けっきょくニンマリしてしまうのなら、「飛ぶ」という行為には、何も、だれも、勝つことなんて、できない☆

.

.

【ツアー日程】くじらあんツアー日程
【Line@】くじらあんLINE
【Facebook】くじらあんFacebook
【instagram】くじらあんInstagram
【Twitter】くじらあんTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です