冬なのに、夏のようなにぎわい②

かなり前の話ですが、彼女サマの誕生日を忘れてて、5日ほど過ぎてから、「あ!誕生日だった!」と後から気づいたことがあります。

このようなことは、誰にでもあるのだと信じたい。

大切な人のお誕生日を忘れているということが、誰にでもあることなのだと信じたい。

でもこちらのお客さま(彼氏)は、決して忘れない。(あたりまえだ!)

前回のお誕生日の内容を越えるべく、どうするのか考えた結果、今年はダイビングをはじめた年なので、海とダイビングでお祝いしたい、ということになりました☆

サプライズするのも、サプラわれるのも、どっちも苦手なオイラも、少しだけお手伝いさせていただきました☆

その結果、彼女サマは、いたく感動されて、大変なお喜びようでございました♪

よかったですね~☆

喜ばれることが、もっとも喜ばしい☆

大切な人のお誕生日を忘れるようなヤツに、ろくなヤツはいない。

そう思いませんか?

 

一年に一度のお祝い。

ステキなお祝いの場にいれたことを、うれしく思いました☆

ヒューヒュー♪

 

12/1(土)忘年会の日!

12/9(日)鯨走(kujira-run)の日!

参加してタテマツリソウロウ!
.
.
【ツアー日程】
10月に屋久島いきませんか♪
⇒いってきました☆
2月にパラオいきませんか♪
.
.
【Line@】
【Facebook】
【instagram】
【Twitter】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です