ティ~ムワ~ク

7月はじめの週末は、ものすごいダイバーの数!何人くらいいたんだろう。夏の到来を感じずにはいられない☆

ちょうど大学の学生たちの海洋実習があって、ビーチはダイバーだらけ!これだけダイバーがいるとさすがに水中はニゴってしまって、真っ白ですが、実はボクはこういうフンイキはキライではありません。

にぎわっていて、よい☆と思います。生物たちはびっくりするし、迷惑もかけているのでしょうが、そこはすいません。ダイビング自体が、海にいいはずないのだから、ダイバーの数が問題ではなく、みなさんの意識の問題である、と誰かが言ったとか言わなかったとか。

この日はファンダイブで、手前のビーチと、へてがさきというポイントでもぐりました☆お客さまおふたりとも経験本数の豊富なダイバーさんだったので、それぞれいろんな生物を探していました☆

とにかくスゴイダイバーの数です。こういう時に大事なのは、なんと言ってもチームワークです。もう一回言います。ティームワークが大事です。

ダイビングが終わる時間は,たいたいどのチームも同じくらいの時間になります。器材を洗う順番待ち、更衣室の順番待ち、シャワーの順番待ち、などなど、ぼーっとしていると、あまりしたくない順番待ちをしてしまうことになります。そこで、チームワークの良さでカバーしましょう。

  1. まとまる
  2. 説明をちゃんとする
  3. ちゃんと聞いてもらう
  4. テキパキしてみる

だいたいこれで大丈夫です。なんとこれだけのことで?とお思いかもですが、待たずに器材洗い、シャワーできるはずです♪

クラゲが幻想的に泳いでいます。

お客さまもクラゲに負けないくらい、幻想的でした☆

 

2018/8/18(土)

クジラアン大型飲み会!

参加して奉り候!

タテマツリソウロウ!

.
.
.
【ツアー日程】
【Line@】
【Facebook】
【instagram】
【Twitter】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です