ガマンのおかげで

ちょうど一年ほど前に、沖縄の離島である黒島へいった。

去年の今頃、2020年3月の中旬。
コロナの感染が広がり始めていて、旅行する人もちょっとづつ少なくなっていたのではないか。

でもずっとマスクをしていた記憶はないので、まだそこまで神経質にはなっていない時だったのだと思う。

☆☆☆

4月を過ぎて5月に。

本格的にコロナの騒ぎになっていった。
飲食店も、対面で接客をする仕事も、休業したね。

もちろんダイビングショップも休業。

この時くらいから旅行する人がほぼいなくなった。
不謹慎だけれど、沖縄の黒島、行ける時に行っておいてよかったと思った。

まさかここまでの騒ぎになるとは、あの時は思ってもいなかったな。

☆☆☆

あれから一年たった。

ずっとガマンしている、とよく言われる。
帰省せず、旅行しないで、飲み会もなし。
ダイビングをガマンしているお客さまも確かにおられる。

一方で、「ガマンしている」は、
「お金を使っていない」に通じているから、飲食店をふくむ不要不急なことを職にしている人は、とて〜もしんどいのであった。
さあ、ガマンはほどほどに、好きなことにちょっとづつお金を使っていきましょうね♡

沖縄にも、行きたくなってくる〜。
黒島で、「何もない」を楽しみたい〜。

まだまだもとには戻ってないけれど、そろそろ人々は活動を再開していくような気がする。
でも飲食店もまだ時短営業中だし、バンバン人と会うのこともむずかしいだろな。

この一年間、すごいことを経験している。

☆☆☆

おかげで、この一年間、風邪をひいていない。

手洗いが効いている。
マスクも効いている。
いつも清潔にしていることも効いている。
きっと、人と会っていないのも効いている。

人と会うのは、いろんなリスクがあるけれど、そんぶん、楽しいのだよね〜。

早くくだらない話がしたい☆

【Line@】クジラアンLINE

【Facebook】クジラアンFacebook

【instagram】クジラアンInstagram

【Twitter】クジラアンTwitter

【YouTube】クジラアンYouTube


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です