期待する気持ち

いい歳して、ドキドキなんてしたくない。

そう思っているオトナな人、いるんだろうな。

安心してください。
ダイビングは、ドキドキはそんなにしない。
そのかわり、期待する気持ちがどんどん上がってくる。

ドキドキと、期待とは、また少し違ってくるのだ。

スリリングなハラハラドキドキは、ダイビングにはない、と言っていいだろう。
日々われわれがしているダイビングは、とっても地味な遊びなのだ。

どちらかと言うと、期待に胸をふくらませている。

今からもぐるのはどんな海なのか、どんな色をしているのか、どんな生物に会えるのか。
そういう期待だ☆

ダイビングを続けていると、いい海も、よくない海も経験する。

いい海、よくない海という言い方は、よくないのかもしれない。
好きな海、好きくない海、のほうが、しっくりくる。

好きな海も、好きくない海もよ〜く知っているから、
「今日は」
と、期待したくなるんだ。

期待以上の海があるだろう。
逆に期待ハズレもあるだろう。

とくに、南国リゾートへいくと、その期待値は、ググッと上がるのだ。

さらに言うと、期待ハズレな海にもぐっているという事実も、実はおもしろいと思っている。

「ドキドキハラハラ」
をしないのが、マトモなダイビングだ。

ドキドキハラハラしたら、事故でも起こったのかと思ってしまう。

大いに期待する気持ち。
これが安心安全楽しいダイビングをしている気持ちです。

【Line@】クジラアンLINE

【Facebook】クジラアンFacebook

【instagram】クジラアンInstagram

【Twitter】クジラアンTwitter

【YouTube】クジラアンYouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です