企画だな

海洋ゴミ問題は、世界的ニュースのレベルで語られています。

ダイバーだったら、エントリーするビーチに落ちているペットボトルとか、海の中で見るスナック菓子のふくろをよく見ていますよね〜。

なんでこんなにゴミが落ちているんだろうって思います。

でも思うだけで、それをどうすることもできていない。
それらのゴミを拾う時もあるし、拾えない時もあります。

「こんなとこにゴミを捨てやがって」
ってイラっとするんですが、それを見て拾ってない自分も、どうなのかな〜って思います。

海中では、釣り糸、ルアーの落とし物、めっちゃ多いです。

それこそ海の中で、無害に溶けたりしたらいいのにね〜。
って、ダイビングしている時は、釣り糸やルアーを見つけても、やっぱり通りすぎちゃうのでした。

どうなんだ、これは?

海で仕事をしているんだから、そこは意識を高くしていかないといけない。

でも講習中に、ガイド中に、ゴミを見つけて拾うのは難しい。
じゃあそれよりもゴミを拾うためのダイビングをしたほうが、いいんじゃないだろうか。
このことは何度かブログでも触れて書いています。

海のクリーンアップ大作戦です。

こういうもぐり方は、お客さまと一緒にボクもしたことがあって、わりと最近はメジャーになってきていています。
きっかけがあれば、お客さまもきっと参加したいと思うハズ☆

みんな地球に「いいことをしたい」と、きっと思っています。

ダイバーなら、海をキレイにしたいはずです。

まずはやっぱりそういう企画だな☆

【Line@】クジラアンLINE

【Facebook】クジラアンFacebook

【instagram】クジラアンInstagram

【Twitter】クジラアンTwitter

【YouTube】クジラアンYouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です