集まったら革命

年末年始は、動かず、騒がず、集合せず。
静かにしておけば、コロナウイルスは伝わっていかない。

もし今が江戸時代後期なら、幕末にさえ、なっていないかもしれない。
だって幕末の志士たちは、日本中を動き回って、料亭の扉も締め切った狭い部屋で密談をしまくっていた。
それでテンションが上がりまくっていた。

明治維新という革命を起こした志士たちは、
「コロナが広がらないようにしなさい!」
って言われたら、動かず、騒がず、集合しなかったのだろうか。

史上初の、お正月。

お正月は毎年ゆっくりぼ〜っとしていて、今年も同じくゆっくりぼ〜っとする。
でも、同じゆっくりぼ〜っとするでも、ぜんぜん違う。
人が集まっている場所へは行けない。

だって人が集まったら、革命だって起こせるんだぜ。

なるほど、人が人と会わない、集まらないということは、何も変化がない、ということだ。
テンションが上がることはない。
相乗効果で思考が高まっていくこともない。
オシャレしようとも思わない。

そう考えたら、世の中の楽しいことは、個人よりも団体のほうが多いのかも。
集まるっていうのは、すごいことだったんだ。

オシャンの中心、『心斎橋パルコ』が無人なら、行かない。
ビンゴ大会が一人なら、やらない。

人が集まったら、それだけのパワーが生まれる、っていうことだ。

あ〜。
集まりたい。

集まれるようになったら、どうしよう。

って、以前も同じようなことに触れた。
お客さまと集まってダイビングにいく。
集まって、海でBBQをする。
集まって、飲む。
楽しい話を、ずっとする。
ムダに何かのカウントダウンで盛り上がる。

集まったら、楽しいことがいっぱいだ。

だって人が集まったら、革命だって起こるんだぜ☆

【Line@】クジラアンLINE

【Facebook】クジラアンFacebook

【instagram】クジラアンInstagram

【Twitter】クジラアンTwitter

【YouTube】クジラアンYouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です