破るのは、昼過ぎだ

私は今、とてつもなく腹が減っている。
もうすぐ0時だ。
今日は昼の12時に少し食べただけで、それからは何も食べていない。

あ〜。
腹減った。

今は食べたくても食べることができないのだ。
それはなぜか。
明日、健康診断だからだ。

炭酸みたいなやつとバリウムを飲んで、胃の中を調べるやつだ。
ゲップをするでない、と言われるやつだ。
するに決まっている。

まさに今、とてつもなく腹が減っている。
飢餓だ。
でも食べることはできない。

そこで、明日の健康診断が終わってから、何を食べてやろうか、と考えている。

そこはやっぱり体に優しいものを、適量食べる。
のか。
こってりしたカロリーのカタマリのようなものを、暴食する。
のか。

いろんな食べ物を想像しながら今日は眠るとするか☆

それはそれで、しあわせなことだ。

世界には貧しくて食事さえ満足にできない人もたくさんいるのだ。
それにくらべてなんだ。
半日食べていないだけであ〜だこ〜だ言うな。
明日になれば、想像しているものは、大抵食べることができるじゃないか。

そうだ、しあわせなことだ。

そもそも健康診断をするなんて、なんてしあわせなことか。

ちなみに、「ブレックファースト」の語源について。

夜眠るということは、空腹がつづく。
朝食は、そのfast(断食)状態をbreak(破る)!

だからブレックファーストなんだ。
と、むかしTVショーで得た知識。

明日私がfastをbreakできるのは、昼過ぎになりそうだ…。

何を食べるか、想像しながら、寝る〜☆

【Line@】クジラアンLINE

【Facebook】クジラアンFacebook

【instagram】クジラアンInstagram

【Twitter】クジラアンTwitter

【YouTube】クジラアンYouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です