数年ぶりに動物園

数年ぶりに京都市動物園にいってきた。

確か京都が外国人観光客で溢れかえっている時期に、リニューアルして日本人からも外国人からも人気があった、と聞いている。

数年前に何度か行った時は、客は多くなく園内も広くはないので散歩をするように歩けるので、なかなか気に入っていた。

正面玄関はとてもかわいくなっていた。

写真はないけど。

地方の遊園地のようなさびれた感が好きだったのだが、今はきれいにかわいくなっている。

平日だったので、あとコロナもあってか、ありがたいことに客は少なかった。

園内もきちんと整理されている。

何かの動物がギャーギャー叫んでいる。

ゾウんもケンカみたいなものを見た。

2頭のゾウが水浴びをしていて、一頭のゾウがもう一頭のゾウの尻尾をくわえてずっとはなさなかった。
それに怒ったゾウは(怒ったんだと思う)、パォーンと叫び、攻撃ラッシュだった。それを見ていたボクをふくめた客の人間たちは、なんだなんだ、と気にならずにはいられなかった。

その攻撃はなかなか激しいもので、水の中にひっくり返して、ひざで相手の体をおさえこむ、というようなプロレス技のようだった。

怒ってるゾウ。
あれは、ぜったいに怒っていた。

あの一連の動きはオモシロかった。

夕方くらいにいったので、キリンは数分しか見れなかった。

なんと言ってもゴリラが圧倒的に人気ものだった。
一番前で見ることが難しかった。
さすがゴリラだ。

数年ぶりの京都市動物園は、今でも散歩するように歩けた。

次はもうちょっと早い時間からいってみよう☆

【Line@】クジラアンLINE

【Facebook】クジラアンFacebook

【instagram】クジラアンInstagram

【Twitter】クジラアンTwitter

【YouTube】クジラアンYouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です