紅葉していた

紅葉を見に、写真を撮りに行った。

えせキャメラマンであるボクは、ギャメラマンと言われている。
自分で言っている。

紅葉は絶対的な被写体ではないか。

この時期を逃す手はないのだった。

とりあえず、二箇所行った。
北野天満宮と、南禅寺である☆

北野天満宮は夜、紅葉している木々をライトアップしてくれて、とても美しい☆
夜に写真を撮るのは、とても難しかった。

南禅寺はすごい人だった。
今京都は観光客で賑わっている、と聞いていたが、それは本当だった。

南禅寺については、なんか見たことある風景やな〜って思っていたら、実際に数年前にも来たことがあった。

場所を調べて、着いて、ちょっと歩いて、写真を撮って、中盤くらいにやっと気づいた。

「ここ、来たことあるやん…」

ま、べつにええけど。

以前は確か、お客さまと来たような。
うん、きっとそうだ。
うすぼんやりとその時の映像が頭に浮かぶ。
この過去のブログにきっとあるはずだ。

いいところは、何度も通ってこそ、良さがわかる♪

知らんけど。

もみじって、同じ場所でもいっせいに赤くなるんじゃないのね。

もう散りそうなやつ、見頃なやつ、まだ青いやつがそれぞれにいた。

紅葉を見に行くのは、今年はこれが最後かな。

歩いている途中、近所の偶然の紅葉を楽しもう。

【Line@】クジラアンLINE

【Facebook】クジラアンFacebook

【instagram】クジラアンInstagram

【Twitter】クジラアンTwitter

【YouTube】クジラアンYouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です