もっと気軽に

ダイビングは趣味として、継続しなければならない。

そう思っていませんか?

ボクはそう思っていた。

継続するからこそ、スキルは向上して、知識が増えて、楽しくなってくる。

もちろんこれは、大正解。
ハイレベルな海にもぐったり、世界の海でダイビングするなんて、楽しすぎる☆

でもこれはボクを含めて一部の人が考えていることであって、押さえつけるべきものではない。

3割くらいのお客さまがそう思っていたら、うれしい。
あとの7割の人は、適当に初めて、適当にヤメるっていう感じでも、うれしい。

ね。

それでいいじゃないか、と思っている。

そうしないと、ダイバーは増えないし、新しいものも発想も何もでてこない。

頭でっかちなダイビングマニアしかいないようなら、偏り過ぎてて気持ちが悪い。

2019年のラグビーのワールドカップ見てて、思った。

にわかファンが増えないと、はじまらない。

にわかファンで、盛り上がる。

そういう人たちがいるからこそ、現場はもっと活性するし選手もやりがいがでてくるんだ。

これはダイビングの世界も一緒なんだと思うんだな〜☆

つまり、スノーケリングだけでもいいし、体験ダイビングだけでもいい。

ライセンスとって、それっきりでもいい。

続いてなくても、いい。

やめて、ぜんぜんいい。

そんな感じで、気軽にできる遊びがいいな、と最近は強く思っている♪

【Line@】クジラアンLINE

【Facebook】クジラアンFacebook

【instagram】クジラアンInstagram

【Twitter】クジラアンTwitter

【YouTube】クジラアンYouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です