ぬるく楽しくFD

音海のビーチファンダイブにいってきた☆

久しぶりのダイビングのお客さまがいたので、おさらいリフレッシュのために、2ビーチと予定していた。
だがしかし、あまりの天気のよさ、あまりの海のキレイさに、我慢できずに午後からはボートに乗せてもらった☆

あたらしウエットと、あたらし器材をはじめて使う。

これから何年も海を共にする相棒なので、よろしくお願いしますね♪
まずは、慣れていきましょう☆

「あ!カメラ忘れてた!」
はい、よくあることです☆
久しぶりのダイビングならなおのこと。
ま、いいじゃありませんか。

とにかく水温が高い!

ぬるい!

ひんやりするとか、そういう感じじゃなかった!

おもわず撮ってしまった!

水面近いけれど、33度はやりすぎだ!

ぬるいだけに、体が冷えないので、ずいぶんとロングダイブしてしまう。

寒くならない、というのは、どうなんだろう?
ウエットスーツは保温するために着用する。
それでも寒くって冷えるから、時間の配分が必要だ。
寒く感じたら、早く終わりたくなる。低体温症も心配だ。

ただ、ぬるいから、寒くならないのだ。
33度だぜ。
だから、ゆっくりタツノオトシゴなんて探してしまうんだ。

おかげで、久しぶりのダイバーさんは、少し疲れてしまう。
すいません…

疲れたと言っても、その疲れも久しぶりの疲れ。

思い出したかな?

心地よく次のボートダイビングにいきましょう♪

【Line@】クジラアンLINE

【Facebook】クジラアンFacebook

【instagram】クジラアンInstagram

【Twitter】クジラアンTwitter

【YouTube】クジラアンYouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です