くじらシネマズ76殺人の追憶

その映画館では、ポン・ジュノ監督の特集をしていた☆

4作品が上映されていた。

ポン・ジュノ監督といえば、
第92回アカデミー作品賞『パラサイト半地下の家族』
の監督である。

今回映画館で上映されていた過去の映画、
『ほえる犬は噛まない』『殺人の追憶』『母なる証明』『スノーピアサー』の4作品だ☆

『母なる~』と、『スノー~』は過去に観たので、今回は、『殺人の追憶』を鑑賞することにした☆

出展 映画.com

ポン・ジュノ監督の映画は、テンポ良し、笑いあり、社会性あり、テーマあり。だと、勝手に思っている。

こちらは、2003年に公開された映画である。

しかも今回は、以前のような貸し切り状態ではなく(コロナ後だったから)、客の席は5分の1くらいは埋まっていた☆

出展 CINEMORE

実際にあったことを題材にすることが多い韓国の映画。

この事件も本当にあった事件。

.

映画ではほとんど雨のシーン。

映画館を出たら、雨ふりだった。

ザーザーぶりだった。

関西は、梅雨入りしているのだ。

ちなみに映画では、犯人は捕まっていない。

ちょっと怖かったぜ☆

.

.

.

【Line@】クジラアンLINE
【Facebook】クジラアンFacebook
【instagram】クジラアンInstagram
【Twitter】クジラアンTwitter
【YouTube】クジラアンYouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です