夏を感じるなちゅに

花火大会が軒並み中止になる夏など、誰が予想しただろうか。

そんな夏、もはや夏とは呼べまい。

だから、
「なちゅ」
と呼べばいい。

クジラアンでは、便宜上2020年の7月~8月のあいだを、
「なちゅ」
と呼ぶことにする。

毎年、夏には、名物イベント、
「あの夏の花火FD」
を開催していた。

花火大会に合わせてダイビングして、その後ゆっくり海の上に花咲く花火を見る。

あぁ、なんて優雅な夏なんだろう。

BBQしながらの年もあった。
ナイトダイビングしながらの年もあった。
船の上からの年もあった。

「なちゅ」は、とうぜんこの名物イベントが開催できない。

花火大会がないのだから。

あの人でごった返す会場。屋台。夏の夜の匂い。

「あの夏の花火FD」は、とてもぜいたくないイベントだったんだな、と今頃になって頼もしく思った。

でもそういうイベントに参加したい、と思うお客さまは、きっといるはずだ☆

花火大会がなくなったとしても、いつもの夏を感じるイベントを、考えなくてはならない。

花火大会がない、というのは、それだけ重要なことだったんだ。

.

「なちゅ」まで、一ヶ月を切っている。

「なちゅ」は、もうそこまで来ている。

みなさんが、夏を感じる「なちゅ」になるために。

それを考えていこう☆

.

.

.

【Line@】クジラアンLINE
【Facebook】クジラアンFacebook
【instagram】クジラアンInstagram
【Twitter】クジラアンTwitter
【YouTube】クジラアンYouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です