うまくいった

ペペロンチーノがうまくいった☆

今までで、最高の出来である。

おいしい♪

きっと、乳化もできている☆

せっかくうまくいったのだから、忘れないために、ここに残しておく。

いわゆる忘備録である。

だから、知らんがな!っていう人は、もうここでおさらばです。

.

オリーブオイルとニンニクのスライスとみじん切りにしたものを、フライパンに入れる。種を取ったとうがらしを何等分かに切って同じくフライパンに入れる。
火をいれる。
ぐつぐつしてくる。
オリーブオイルとニンニク、唐辛子の香りが立ってくる。
もう、たまらない香りがしてくる♪
いや、っていうか、たまんない♪

コンロがひとつしかないので、ここでフライパンと鍋を変える。
フライパンには、しばし休んでもらう。
鍋に多めに水を入れて、塩も、ちょっと多いんでない?っていうくらい入れる
ぐつぐつしだしたら、パスタを鍋に入れる。

.

腹が減って大盛だからって麺を大量に入れては、ダメだ。

これが、今までの失敗のもと。

麺の量を、常識の一人前の量にする。

すると、うまくいく。

.

ちょっと芯が残っているくらいで、鍋を火からはずす。
麺は鍋に入れたまま。
ふたたび、フライパンを火にかける。
ぐつぐつしだしたら、麺のゆで汁をフライパンに入れる。
ちょっとづつだ。
入れるというよりも、数回に分けて、かけていく、という感じだ。
ここが大事なポイントで、木べらでよくかき混ぜていると、黄金色したオリーブオイルが、白っぽくなってくる。
乳化しだしている☆

さあ、すばやく鍋の中の麺をザルにとって、フライパンに入れる。
オイルと麺をなじませる。
ちょいちょいゆで汁をかける。
塩をひとつまみいれる。

.

皿に盛る。

完成☆

ここまで読んでしまった人、すいませんでした。

でもこれがオモシロいことに、ペペロンチーノの作り方のブログやユーチューブを見ても、人によって、違う。

そう、人によって、意見が違うのだ。

プロでも、意見が分かれるのだ。

つまり、仕事でも遊びでも、考え方でも意見が分かれるのは当然なのだ☆

何でも自信をもってやっていけばいいのだ。

だからこれ見て、
作り方、ぜんっぜんちゃうし!
っていうクレームはナシでお願いしますね☆

.

.

.

【Line@】クジラアンLINE
【Facebook】クジラアンFacebook
【instagram】クジラアンInstagram
【Twitter】クジラアンTwitter
【YouTube】クジラアンYouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です