おにぎり争奪戦には加わらない

映画の配信サービスでは、ウイルスパニック映画がよく観られているという。

今まであまり積極的には観てこなかったが、かくゆうボクも、ウイルスでパニックになってゆく韓国の映画を観ました。

何がパニックかって、人々が、である。

そういう時に、
「おにぎり争奪戦には加わらない」
を心がけています。

たしか太宰治の小説で、そういう場面が出てきます。
何の話かは忘れたけれど、戦時中に配給されるおにぎりに、われ先にと群がる人々をみて、おにぎり争奪戦に参加するくらいなら餓死する、と、その人が思う。

それを読んでから、ボクもおにぎり争奪戦には加わらない人になりたいな、と思っています。

状況が違えば、思うことも感じることも違うとは思いますが(こんなこと言いながら、実はおにぎり争奪戦にガッツリ参加してるかもしれません)、これからも、何かの争奪戦、あるんだろうな~。

ちなみに、その韓国のウイルスパニック映画は、最後までヒヤヒヤドキドキ、なかなかオモシロかったのでした☆

.

.

.

【Line@】クジラアンLINE
【Facebook】クジラアンFacebook
【instagram】クジラアンInstagram
【Twitter】クジラアンTwitter
【YouTube】クジラアンYouTube


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です