miyako2020⑭

島のあらゆる人に聞きましたが、その事を、けっきょく誰も知りませんでした。

なるべく年配の宮古島の人にしぼって聞いてみたけれど、結果はおんなじ。

「いやぁ、知らない」
と言われるばかりでした。

行きの機内誌で読んだことが、どうしても思い出せなかったのでした。

「沖縄の昔話」と題したそのお話しには、くしゃみをしたら魂が抜かれるから、その隣の人は、「○○!」と、いわなきゃならない、とありました。
「○○!」と言えば、くしゃみをした人は、魂を抜かれずにすむ、という話です。

どうしても「○○」が思い出せませんでした。

「○○」とは、沖縄の言葉で、
「くそくらえ」
という意味だそうです。

思いだしたくて、聞きまくりました。
タクシーの運転手、居酒屋の店員、ダイビングのガイドさん、そこらへんを歩いている人。
「くそくらえ」のことも、もちろん言いました。

誰も知らない。
なんでだ?

けっきょく、帰りの飛行機でおんなじ記事をもう一回見ました。

「クスクェー」
でした。

「クスクェー」

そもそも、くそくらえ、ってどういう意味?

いつつかう言葉?

とにかく沖縄では、くしゃみをしたら、クスクェー!です☆

.

.

.

【Line@】クジラアンLINE
【Facebook】クジラアンFacebook
【instagram】クジラアンInstagram
【Twitter】クジラアンTwitter
【YouTube】クジラアンYouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です