かなりの経験者へ

「初心者」
は、本人ははやくそのレッテルのようなものをはがしたいけれど、まわりは、とくに販売者は相手が「初心者」ほどうれしい。

ダイビングのお店を調べてみても、「初心者歓迎」やら、「初心者のための~」と、うたっているお店のほうが圧倒的に多いです。
なんなら、ほとんど初心者相手です。

初心者ダイバーは、初心者歓迎の文字に、安心できます。

「かなりの経験者歓迎」やら、「かなりの経験者のための~」にしてしまって、本当にかなりの経験者が来店した場合、
「お、来たな、まかせなさい」とやりがいを感じるお店と、
「うわ、めんどくせぇな」と非やりがいを感じるお店があると思います。

ボクは後者です。
めんどくさい、というよりも、ビギナーに感動してもらうほうが好きだからです。

今回、リゾート地のダイビングショップを見ていても、やっぱり「初心者」向けのほうが多いです。

世界のダイバーは、「かなりの経験者」よりも、「初心者」のほうが、圧倒的に多いからでしょう。

そのほうがビジネスになるから、ですね☆

それでも、ダイビングは、かなりの経験者になったほうが、これまた圧倒的に楽しいです☆

だから、そうなれるように、そうなってもらえるように、初心者のみなさん、どうぞ、おいでませ☆

.

.

.

【ツアー日程】くじらあんツアー日程
 【Line@】くじらあんLINE
【Facebook】くじらあんFacebook
【instagram】くじらあんInstagram
【Twitter】くじらあんTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です