Oh-!夏休み⑦

.

いったい「夏休み」は何回あったのか。
小学校、中学校、高校。ここまでで、12回。
宿題など、やったこともないし、見たこともない。
では、いったい何をしていたんだい?

.

お客さまに、小学生のころの夏休みの思い出をこっそり教えてもらいました☆

お母さんの故郷の九州へ帰る。

目の前には海、振り返れば山の環境。

駄菓子屋さんをしている親戚のおばちゃんがいて、猫がたくさんいる漁師町。

小学生にとっては、楽しすぎる環境です。

.

海では釣りをしたり、山ではお墓まいり。

そこでうっすら覚えているのが、海から山へ向かって、山を少し超えたところにあるビーチ。

ビーチほど立派じゃないらしいけれど、誰も来ないような秘密の海辺。

親も、親戚のおばちゃんもいない、子供たちだけのビーチなのです♪

それは子供にとって、有名なビーチなんかより、よっぽど神秘的で、ずっと楽しい、ちょっと危険なフンイキすらただよう、魅力のある遊び場なのだ☆

そういう「秘密の場所」っていうのが、夏休みと、海にはよく似合う。

その秘密の場所で、どんなことをして、何を感じていたのかな、って大人になってから、子供のころの自分を思って考えてみる、っていうのが、大人になってからの一つの楽しみですよね☆と、ボクは思います。

「秘密の場所」、いいなぁ(^^♪

.

.

.

【ツアー日程】くじらあんツアー日程
 【Line@】くじらあんLINE
【Facebook】くじらあんFacebook
【instagram】くじらあんInstagram
【Twitter】くじらあんTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です