それはとても前向きな

「ポーランドに留学にいく」

という大学生の若者と話していました。

出展  ポーランドとは – コトバンク

ポーランドって、たしかに魅力的でしばらく過ごしてみたいと思います。

でも何が魅力的かってはっきりとは言えませんけれど。

情報といえば、第二次大戦のことくらいしかわからない。

なんならその情報も、詳しくはわからない。

でも、空は灰色に曇り、霧で包まれている街、そんなイメージ。そんな固定概念ですが、とても魅力的だな~と思います。

出展  ポーランド観光ガイド | 目的地 | DFDS

何を学んでくるのか、は、とても重要だと思いますが、大学生の彼は、それは第二であり、第一に重要なのは、経験である、と言っています。

ボクもそう思います。

いや、留学したことないけど。

留学したことないけれど、旅ならあります。

異国の地で一人で過ごしていると、何かを考えることになります。っていうか、何かを考えるくらいしか、やる事がないからです。

歩いているときに、街でたたずんでいるときに、人々を眺めているときに、ふと感じることがあって、それは、あきれるくらいの、自分に対してのじつに前向きな姿勢です☆

「よ~し、日本に帰ったら、人に親切にして、自分のだらしないこういうところは是正していこう、そして毎日を楽しんでいこう」
このような感じで。
とても前向きです。

ボクは前向きな考えをするために、海外へいっていると言っても過言ではありません。

とにかくワインを送ってもらう約束だけはしておきました。

ポーランドがワインで有名なのかも知らんけど♪

.

.

.

【ツアー日程】くじらあんツアー日程

【Line@】くじらあんLINE
【Facebook】くじらあんFacebook
【instagram】くじらあんInstagram
【Twitter】くじらあんTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です