Oh!夏休み②

いったい「夏休み」は何回あったのか。
小学校、中学校、高校。ここまでで、12回。
宿題など、やったこともないし、見たこともない。
では、いったい何をしていたんだい?

まだ小学生でもなかったかもしれません。

それくらい小さかった頃の夏休み。

その当時は淀川では花火大会がありました。

「くらわんか花火大会」

淀川へと向かう河川敷は人だらけ。

交通整備の警察官がいたのをかろうじて覚えています。

.

花火大会には、父と姉といっていました。

父はすぐにイライラするタイプだったので、人の渋滞で動けない、思うように進めないことにたいして、とても怒っていました。

そこでやっちゃいけない、人が並んでいる列の渋滞をぬけて、横からひょいと行こうとしました。

みんな並んでいるんだから、そんなことはしてはいけないのだ。
すると交通整備の警察から注意をうけます。当然です。

でもそこで父はブチ切れて、なんでこんなに並ばなあかんのじゃ、ここから行かせろ、と、おおモメになりました。

子どもながらに、

あ~あ…

と思ったのを覚えています。

おおモメになったので、楽しくなかったのかというと、そうでもなく、しっかり楽しかったのです。

過去は美化される☆

だから今でも、人の多い人気の花火大会にいったり、見たり聞いたりすると、この時のことをふんわりと思い出すのでした☆

.

.

.

【ツアー日程】くじらあんツアー日程

【Line@】くじらあんLINE
【Facebook】くじらあんFacebook
【instagram】くじらあんInstagram
【Twitter】くじらあんTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です