くじらシネマズ57打破する

もうね、めっちゃ久しぶりですよ、映画館いってきました☆

続けて映画館いくけれど、いったん途切れると、とことん途切れる。

ずいぶん長い間、映画自体、途切れていた。

これを打破できるのは、並々ならぬことである。

つまり、一回いかなくなったのを、再開することの難しさ。それはみなさまもお分かりになるでしょう。

そう、これを打破できるのは、クリントイーストウッドくらいであろう。

ワーナー・ブラザース

今回のくじらシネマズは、

「運び屋」

です!

まずは、予告編どーぞ!

「老人」にひかれるのは、なぜだろう。

昔ほど鋭くも無いし、アタマも冴えていない。
…はずである。

.

この映画の老人は、危険なモノを、あるところまで運ぶ、運び屋。

オイラは、お客さまを、ある海まで運ぶ、運び屋。

したがって、クリントイーストウッドと、オイラは、ある意味同じ運び屋です。

.

.

.

【ツアー日程】くじらあんツアー日程
【Line@】くじらあんLINE
【Facebook】くじらあんFacebook
【instagram】くじらあんInstagram
【Twitter】くじらあんTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です