理解など、できず。

揚げ物のなかで、とんかつが一番好きだなんて、知らなかった、という奇妙な話から今日は始まります。

結婚してもうすぐ50年という老夫婦。

奥さまは40数年の結婚生活あいだ、毎日ゴハンをつくり、ともに食事してきたにもかかわらず、旦那さんの揚げ物の好みを、その日はじめて知ることになりました。

そんなにも一緒に過ごしてきても、他人の考えていることや、感じていることなど、わからないのである。

それがたとえ夫婦でも。

たとえば、ダイナンウミヘビが砂地からにゅっと顔だけだしている。

そのような体勢で長い間じ~っとして、よくも飽きないものだ。
と、みなさま一度はそう感じたことがあるかもしれません。

ダイナンウミヘビ

これは、食べるものをじぃ~っと探しています。

と、言われています。

と、言われているだけで、本当にそうなんでしょうか。

ダイナンウミヘビ

言葉の通じる同じ人間ですら、とんかつが一番好きと知らなかったのだから。
40数年一緒に過ごしているのに、天ぷらのほうが好きに決まっている、と思い込んでいるのだから。

そう考えたら、海の中で生活している生物のこと、そんな簡単にはわかるまい。

ダイナンウミヘビは、水深500mの真っ暗な深海にもいます。
そんなとこで過ごしている人?の考えていることなど、ボクはやっぱりわかりまテン。

ですよね☆

.

.

.

【ツアー日程】くじらあんツアー日程
【Line@】くじらあんLINE
【Facebook】くじらあんFacebook
【instagram】くじらあんInstagram
【Twitter】くじらあんTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です