なんか惜しい…

本が多くなっていて、もうちょっと本のスペースをコンパクトにしたいな、と思っていました。読書家でもないのに。

そこで、ですよ。

遅れてきた、世界の流れにのってみようということで、メルカリで売ってみよう☆
ホントに、遅れてるぜ!

もちろん、読むことはもうないだろう本である。

とりあえずまずは、10冊出品してみました。

.

結果、数時間のうちに、3冊が売れました。

売れて良かったんだろうけれど、やっぱり、なんか手放すのが惜しい!って思っちゃう。
CD、DVD、服とちがって、本は、なんか、惜しい!

あぁ、わかった。

読まなくても、その本は、そこにあるだけでホッとすることもあるのだ。

「一度も読まなくても、背表紙の文字を目にするだけで、それで意味のある本だって存在するのだ」
って、誰かが何かで書いている文章を読んだこともあるし。

なくなったらさみしい本は、たとえ読まなくても売るのはやめとこう、と思いました。

今回売れてしまった本たちは、そのことを気づかせてくれた、良い本たちでした☆

もう重版もかかっていない、年代もののサカナの図鑑もあります。

図鑑など、最新が良いに決まっています。

でも、それも、なんかさみしいのだな~(^^♪

.

.

【お知らせ】
1月いっぱいは、書き初め月間☆2月まで、カベに貼らせていただきます♪

2/17(日)13時~ ラグビー講座☆軽く飲みながら、軽く食べながら。ラグビー観戦の楽しみ方を教わりましょう♪

【ツアー日程】くじらあんツアー日程
【Line@】くじらあんLINE
【Facebook】くじらあんFacebook
【instagram】くじらあんInstagram
【Twitter】くじらあんTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です