鬼になりたい

「鬼やらい人」が「福豆」をまき、「鬼」を退治する。

というのを、はじめて見ました。

2019年、ボクは後厄なので、お参りに来たのです。

石清水八幡宮では、多くの人が、この行事を見ていました☆

そこで思ったのが、「鬼やらい人」よりも、「鬼」のほうが、人気があるということです。

たとえていうなら、鬼退治をするヒーロー桃太郎ではなく、鬼のほうがアイドル化している、ということです☆

鬼が出てきたら、子どもたちはギャーギャー騒ぎ、大人たちはシャッターを切りまくる。

先に登場した鬼やらい人の時は、まったく騒いでなかったのに。


あるお母さんなんかは、
「鬼さん、こっちむいて~」
子どものために、合いの手を入れたりしていました。

「〇〇の鬼」っていう言い方があります。
「勉強の鬼」や「仕事の鬼」、あるいは「ダイビングの鬼」。
これはとてもデキる人のことを言います。またはとても探求心のありすぎる人のことを言います。

鬼ごっこも、かくれんぼも、本当は鬼が一番オモシロイ。

ヒールなのに人気者。
そしてデキるひとの象徴。

あぁ、鬼になりたい☆

.

.

【お知らせ】
1月いっぱいは、書き初め月間☆2月まで、カベに貼らせていただきます♪

2/17(日)13時~ ラグビー講座☆軽く飲みながら、軽く食べながら。ラグビー観戦の楽しみ方を教わりましょう♪

【ツアー日程】くじらあんツアー日程
【Line@】くじらあんLINE
【Facebook】くじらあんFacebook
【instagram】くじらあんInstagram
【Twitter】くじらあんTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です