「飲む」と「描く」

クジラアンの貸しスペースで、新しいワークショップが開催されました☆絵心のないあなたや私も、画家気分になれます(^^♪

『Drinking &Drawing』というイベントで、お酒を飲みながら、会話中心の絵画の時間です♪
教えてくれるのは、ついこの前までオーストラリアで絵の勉強しながら路上販売されていた先生です。海外ではこういうイベントが、パーテイのように気軽に開催されているのだそうです☆

第一階のテーマは、ピカソ風似顔絵です。

ボクも参加したのですが、思っていたよりも、楽しい!そして、スゴイ集中してしまいます!ワインあったけれど、飲むのを忘れるほど夢中になってしまった!たぶん、もうちょっとゆる~い感じで楽しむほうが、このイベントには合っているかもしれません☆とにかく、楽しい♪

これはダイビングでも言えることなんですが、軽い会話が楽しいのかもしれません☆考えてみたのですが、目を合わせなくても会話ができる良い関係。これくらいゆるいほうが、現代人にはいいのかもしれませんね☆

何かテーマがある人。絵の説明ができる人。ボクのように、何も説明などできない人。
どのように描いたとしても、誰もが小学生のように、夢中になれました♪

めっちゃ個性がでるぜ☆

で、どうやって描くのですか?
先生、ちょっとだけ、工程をみせてください☆

まずは、背景の色を決める。
輪郭、ピカソ風の鼻、目。
ワザとずらしたり、少しいびつに描いたり。
どこに何をどういう色で、などは全くの自由。
署名も。
完成。

という感じで、1時間半、キャンパスと向き合いました☆

次回、また開催したいと思います☆

お問い合わせお待ちしておりまっす~(^^♪

.

.

【ツアー日程】くじらあんツアー日程
【Line@】くじらあんLINE
【Facebook】くじらあんFacebook
【instagram】くじらあんInstagram
【Twitter】くじらあんTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です