晴れとカラっと②

ナイトダイビングは不思議だ!

不思議スギル!

なんでこんな不思議な世界なんだ!

まるで夜の海で、もぐっているかのような不思議さだ☆

不思議な夜の海の世界。

この日の日没は、pm7:15でした。

軽く見積もって、あと3時間以上あります。

今のうちにログを書いてしまって、あとはのんびりしたり、少しドライブしたり。

そんなこんなで、ラーメン屋台がやってきます☆

屋台のあれ、なんていうの、ちゃらら~らら、っていう曲(?)が遠くのスピーカーから聞こえてきて、カーブを曲がって屋台がわれわれの前にあらわれる☆

もちろんボクは手前の大盛りです☆

大盛スギて、モヤシはスープに入りきらずに冷たかった。

大盛スギて、麺を食べたら、スープは1㎝くらいやった。

それがどうした。どうもしない。問題ない。

ワニゴチだって、問題ないと言っている。

だいたいラーメン大盛りできるかどうか聞かないことなんて、あるんでしょうか。

タマゴを守っているニジギンポだって、それがどうした、って言っている。

だいたいスープは全部飲めないのだから、その分、炭水化物のほうがありがたい、ってことも言える。

今年はじめてのホタテウミヘビ。

近づくのがウマくないと、彼は穴に引っ込んでいきます。

ただいま、引っ込みちゅう。

昼と夜でフンイキがまったく違うアオリイカのタマゴ。

なんか、こわ~いのだ☆

まっくらな海のなかで、ユラユラゆれています。

最後は、バーフバリポーズでシメル。

(弓を引いてる)

 

終わったら、シャッシャッと帰りじたくをすばやくしていただけるので、とて~もありがたいです。

京都着が、pm23:00。

もっと早くできそう。

日帰りダイトダイビング、またいきましょ~(^^♪

 

2018/8/18(土)

クジラアン大型飲み会!

参加して奉り候!

 

【ツアー日程】
【Line@】
【Facebook】
【instagram】
【Twitter】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です