継続できる理由

「オンライン英会話を継続できない理由」というのがネットニュースの見出しにあるのをみつけました。

「ダイビングを継続できない理由」なら、いくらでもこたえられるけれど☆

たぶん、なかなかに、おおまかに言って、理由は似ているんじゃなかろーか。

結局そのニュースを見ていないのだけれど(なんじゃそれ)、たぶんこういうことではないでしょうか。

  • 予約制じゃない
  • 相談相手がいない
  • アドバイザーがいない
  • 周りに生徒がいない
  • レベルが高い

オンライン英会話のメリットは、Skypeなどをつかって世界中のネイティブの英語を聞くことができる。そして自分の発音も聞いてもらえる。

あとは、「いつでも好きな時間に」「好きなだけ」「料金安い」という自由度の高さが人気の理由です。たぶん(間違っていたらすみません)。

 

ただし、いつでも、好きなだけというのは、初心者にはキツイです。

信頼のできて、コミュニケーションのある先生(orインストラクター)がいて、あれこれ導いてくれるから、継続できるのではないでしょうか。

「そんなん、本人のヤル気やん」

っていってしまったら、もうおしまいです。

うまくいかないと、オモシロくなってこないですから。

ということは、ヤル気がでない。

 

ある程度できるようになってから、自立していく。

英会話でも、ある程度理解できるようになってからオンライン英会話だととても良いように思います(しらんけど)。

どうでしょう。

 

【ツアー日程】
【Line@】
【Facebook】
【instagram】
【Twitter】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です