ロマンチックに!

今日は「ホソエガサ」を紹介します☆

絶滅危惧種の海藻で、傘をひらいたように見えます。

とても珍しいのです☆

こういうマニアックな生物の観察が、近頃人気があるという☆

いや、今、自分が勝手に書きました。

どうですか、見に行きませんか?

 

本種は、貝殻の上に生育し、波の穏やかな内湾の砂地で見ることができます。

ホソエガサは京都府沿岸では夏にみられます。

ホソエガサは、貝殻に依存して生きているので、生育できる場所が非常に限られています。

出典 京都府 ホソエガサ

 

え~。貝の上に生えてたかな~

おぼえてないな~

去年撮った写真(一枚目)、確かに貝の上っぽい。

 

ちょっと画像を拝借。

 

貝のうえに、生えてる。

こういうの、ちゃんと見ないとダメですね~

失敬。

貝が砂に埋もれてしまうと、ホソエガサは生きていけません。

貝と運命をともにしているのです。

英名「mermaids wineglass」といいます。

マーメイド・ワイングラス‼‼

人魚のワイングラス!

 

人魚がどこでワイングラスを用意するんだろう。

阪急百貨店で購入するのだろうか。

そんなことをギモンに思うあなたは、かに道楽のカニはすでに湯がかれているが、手足動いてるじゃないか、と言っちゃう人だ。

出典 かに道楽

ロマンチックに考えましょう。

マーメイドワイングラス。

このホソエガサは、夏に観察できます!

去年も見てます!

ぜひ見に行きましょう(^^♪

 

【ツアー日程】
【Line@】
【Facebook】
【instagram】
【Twitter】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です