それでも

タクシーの忘れ物ナンバーワンは、スマホらしいです。

ひょんなことからお店に遊びに来てくれた外国人の旅人も、やっぱり新幹線にスマホを忘れた、と。

そのことを、メールで教えてくれました。

で、その外国人の旅人は、もう帰国します。

手がかりが、いくつかありました。

  • 京都から新大阪 ひかり
  • 新大阪から広島 さくら
  • 無くした日
  • 白のギャラクシー
  • ピンクと黒のケース

ポイントは、どこで無くしたのかわからない点です。

 

まず、JR西日本に電話をしてみる。

すると、気の遠くなるような返答。

 

新大阪までは、JR東海の管轄です。

それより西は、JR西日本の管轄です。

さくらは鹿児島行です。もうそこはJR九州の管轄です。

しかも同じようなスマホは、毎日かなりの数が落し物として届くらしいです。

しかもボクは、その外国人旅行者の名前すら満足に知らない。てか、読めない。

もう、ムリ!と思った方が楽チンです。

 

それでも☆

スマホ、見つかりました。

なぜが、博多の警察にありました。

真剣になれば、たいていのことはどうにかなるようです。

ボクは博多なまりの女性の方と電話でやり取りしながら、そう思いました☆

おしまい。

 

【ツアー日程】
【Line@】
【Facebook】
【instagram】
【Twitter】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です