To熊本③

熊本モニター会まであと少し。

今回は、熊本天草の海について少し調べます☆

出典 熊本県

九州の西側。天草地方といえば、あの有名な天草四郎時貞。

でもボクは、天草四郎時貞について、ほとんど知りません。

たぶん、江戸時代の初期、鎖国と禁教ということで、キリスト教の弾圧に我慢しきれない民は一斉蜂起する。その若き美しいリーダー、それが天草四郎時貞。時貞やったっけ?

調べてみよう。

天草 四郎(あまくさ しろう)、元和7年(1621年)/元和9年(1623年)? – 寛永15年2月28日1638年4月12日)は、江戸時代初期のキリシタン島原の乱における一揆軍の最高指導者[1]とされている。

本名は益田 四郎(ますだ しろう)。時貞(ときさだ)。

wikipedia

お、だいたい合ってた。時貞も合ってた。

ま、それはいいとして。

天草地方には、約120の島があります。

つまり天草諸島です。ハワイ諸島と同じです。

 

そして、三つの海に囲まれています☆

①八代海

②有明海

③東シナ海

①八代海と②有明海は、陸に囲まれた海ですね。

それに対して③東シナ海は、外洋です。

つまり、風と波の影響をさけやすくてどこかでもぐれる海である☆

そして一番の魅力は、いろんなパターンの海の様子が楽しめる、ということですね~☆

水温が低い海では、ダンゴウオも見れます☆

潮通しのいい外洋では、サンゴも美しい☆

 

うむうむ、楽しみである(^^♪

こんなちょっとだけでも楽しそうですね~☆

次は、実際にもぐってレポートします(^^♪

 

【ツアー日程】
【Line@】
【Facebook】
【instagram】
【Twitter】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です