自由なのか!

もうずいぶん前の話なんですが、砂金を採っている人を見かけました☆

今の時代に⁉

でもそれは、日本ではなく、タイです。

そんなにきれいではない川で、ザルのようなもので、川の水をすくってはその中の砂を眺める。

砂金をさがしながら生活している人が、ほんとうにいるんだ、と、興味を持ちました☆

われわれは会社員として、せっせと働いているのにたいして、砂金の採集はとても自由に感じました。そして、カッコよくも見えました☆

ドラマ「愛という名のもとに」の江口洋介みたいだと思いました。

出典 YouTube

その砂金採りのおじさんを、しばらく見学していました。

が、なかなか採れない。

なかなか砂金が採れないので、そこらあたりの写真を撮りに行く。

数十分たって、もどったら、砂金が採れたという。

見えないくらいの、砂の一部の金。

 

そうか、これを毎日つづけて、すこしづつ砂金が増えていって、ようやっとお金になるのか。

楽な仕事など、どこにもないのだな、と思いました。

 

Googleフォトで、昔のタイの写真がでてきたので、こんな話になってしまいました。

ところで、夕方5時になっても、そんなに暗くならないことに気が付きました!

そう、もう冬を越そうとしているのだ~☆

春はもうすぐそこまで~☆

 

【ツアー日程】
【Line@】
【Facebook】
【instagram】
【Twitter】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です