笑・ラブ&ピース

ゾメぬなら、

  • ゾメてしまえホトトギス
  • ゾメてみせようホトトギス
  • ゾメるまで待とうホトトギス

ゾメるのは、個性を出す、ということ。

今年の書き初めのご紹介です☆

とても飲みやすい日本酒のおみやげとともに。

アリガトウゴザイマス☆

出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ワ五(ハ四)]

 喜び・うれしさ・おかしさ・照れくささなどの気持ちから、顔の表情をくずす。また、そうした気持ちで声を立てる。「腹を抱えて―・う」「目だけが―・っている」

 (「嗤う」とも書く)あざけりばかにする。嘲笑 (ちょうしょう) する。「一円を―・う者は一円に泣く」「間の抜けた失敗をして―・われる」

 (「笑ってしまう」「笑っちゃう」の形で)あまりひどくて、相手にするのもばかばかしいほどである。「何でも知っていますというあの態度は本当に―・っちゃうね」

 花のつぼみが開く。また、果物が熟して裂ける。「栗が―・う」 春になって、芽が出たり花が咲いたりして、明るいようすになる。俳句など、文学的表現に用いる。「山―・う」

 ゆるんだりほどけたりする。ほころびる。また、足取りがしっかりしなくなる。「歩き疲れて膝が―・う」

ずっと笑っていたい☆

基本的にゲラなので、ちょっとしたことでも笑っているんですけど。

けれど、「笑」には、2番のような意味も含まれていることに気づきました。

そうか、バカにする、という意味もふくまれている。

オモシロさや楽しさ、つまりはシアワセさで笑っていたい☆

 

男はつらいよの寅さんが、

「バカにしちゃいけないよ」

っていってたような。

バカにしちゃいけない。

ラブ&ピース

争いが起こらず、良好な関係が保たれている状態のこと

Weblio辞書

 

今回は、人としての基本ですね!

みんなが「笑」っていたら、「ラブ&ピース」です☆

こんなシンプルなことをお正月から思い出させていただき、ありがたき幸せ♪

これからも楽しく安全に海で遊べたら、平和な海の中を感じられたら、これほど「笑」で、「ラブ&ピース」なことはないですね!

【ツアー日程】
【Line@】
【Facebook】
【instagram】
【Twitter】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です