打たれたい

”出る杭は打たれる”

ことわざって、ホントによくできてるなぁと思います。

まわりよりもよくできる、または、まわりと一緒じゃない、のは、まわりから変だと思われたり嫉妬の対象になるということですよね(誰でも知ってる、ごめんなさい)。

いつの時代にできたことわざなのかしらないけれど、「人の心」は、基本的には、昔も現代も変わらないのですね~

ちょっと生意気なこと言ったり、まわりと違う主張なら、

「まわりと比べて、この杭だけ出ている」

「打ってしまって、平たんにしよう」

何が言いたいのかというと、そんなことはボクにもわかりまてん。ここまで適当に書いてきて、これをまとめる能力など、ボクは持ちあわせていまてん。

ただ、お正月休みにちょっとゆっくりしていて、TVショーや、インターネットを見ていて、ふと、日本では、平均がいちばん喜ばれるのだな~と感じたのでした。

杭を打つ人も、杭として打たれる人も、誰でもキレイな景色や風景を見るのは好きなんだな~☆

海よ、ダイビングよ、まだまだ出番はあるのだ☆

 

 

【ツアー日程】
【Line@】
【Facebook】
【instagram】
【Twitter】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です