いったりきたりの

黒潮の大蛇行。

黒潮はダイバーであるわれわれにとっても、実に重要な存在です。

2017年は、その黒潮が大蛇行しています。12年ぶりということです。この大蛇行が原因で、漁業にも多大なる影響がでます。

ちゃんとした記事を読んでみてください☆

黒潮の大蛇行 12年ぶりに確認 漁業などに影響も

そもそも黒潮は岸に近づいたり離れたり、蛇行しています。でも、まれにとても蛇行して、日本から離れることがある、それが大蛇行。

出典 東京新聞

つまりダイビングではどうなるかというと、黒潮は暖流なのであたたかいのですが、岸から離れ過ぎると、いつもより水温が低く感じるということですね。

黒潮にのってやってくるハンマーヘッドシャークをみたり、黒潮の本流にのるドリフトダイビングのブルーウォーターダイブも影響がでるということですね。

黒潮のことを考えていると、魚が食べたくなってきた!それもシンプルに塩で焼いただけのやつとか食べたくなってきた!

サンマが不漁なんだと。サンマ食べたいね。近所の居酒屋いってみよ~☆

 

ツアー日程⇨見てみて☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です