忘れがちなのが

夏も真っ盛りになってきました。もうすぐ8月です。セミがギャーギャー鳴いています。長い地下の生活から一変して太くて短い地上の一週間へ。夏ですから、セミだって鳴きます。でもその鳴き方は、普通じゃないです。本当に、ギャーギャーと鳴きます。

まだ夏らしいことをしていないと気づいてしまった人は、まあ、そんなにソワソワせずに、そんなにアセらずに。何かひとつだけでいいんです。何かひとつだけ夏らしいことをして思い出にできればいいんです。

例えば、

  • 海に行く
  • プールに行く
  • 花火をする
  • 祭りに行く
  • 高校野球みる
  • カキ氷を食べる
  • そうめんを食べる
  • 裏の山の秘密基地へ行ってみる

などなど。オススメは、キンキンに冷房の効いた部屋で、キンキンに冷えたビールをカチンコチンに冷やしたグラスで飲みながら、映画をみる。「ちょっと寒いな」とか言いながら。おぉ、夏らしいですね☆

あと、もちろん、一番忘れがちなのが、

くじらあんのダイビングへいく

京都では地獄の夏がはじまり、ここ烏丸御池では、セミの大合唱。御池通りの街路樹にしか土がないので、そこに集まるんでしょう。セミ数匹のレベルではなく、彦根にいても聞こえるんじゃないかっていうくらいの音量。もしおヒマなら御池にセミの大合唱を聞きに来てください。でも、セミのそれぞれの命は短いのでお聞きになりたいのならお早めに。

 

ツアー日程⇨見てみて☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です