さまふぇす。「完」

IMG_5957

日本が世界にほこるジブリ作品。

ジブリの中で、どれが一番好き~?

という質問ほど、愚かな質問はないかもしれない。

どれもいいのだ!

そのステキな作品の中でも、「天空の城ラピュタ」に

影響された人をたくさん知っています!

IMG_5959 IMG_1419

「滅びの呪文」

「40秒でしたくしな!」

そのラピュタのような島が和歌山にあります!

IMG_1425 IMG_1426

IMG_1416 IMG_5967

IMG_1421

「友が島」といって、明治時代から、

昭和の太平洋戦争が終わるまで軍事施設として存在していたらしく、

平成の今の世でも、廃墟と化してはいるものの、

まるで、ラピュタの世界のような、

そしてタイムスリップしたかのような、不思議な島です(^^♪

IMG_1420

IMG_5966 IMG_5954

IMG_5952 IMG_5956

IMG_1424

この日はとても気温が高く、夏日でした♪

サマフェス2日目ということで、

くじらあん御一行は、友が島上陸作戦、決行!

しかーし!

「KAZU工房」でゆっくりしすぎたわれわれは、

友が島行きのフェリーにこのままでは間に合わない時間に!

IMG_5947 IMG_5940

フェリー乗り場までのクルマのナビの到着予定時間は、すでに間に合わない!

この便を逃すと、もう島に渡れない…!

ということで、日頃お仕事で電話対応している方に、

(ケガで潜れなかった方です)

フェリー乗り場のおばちゃんに、電話をいれてもらう。

しかし、無情にも、時間通りに出航するという。

そりゃそうだ。

とにかく、急がねば、しかし、日曜日で道は混んでいる!

IMG_1423

IMG_5960 IMG_5955

IMG_5962

どーする?

どーすんの!?

いやしかし、読者諸君。

「あきらめない」、ということは、大事なことだ!

急にクルマがスムーズに動き出し、

信号がすべて青に!

安西先生、ありがとう!

IMG_5949

駐車場にクルマを止め、

文字どおりフェリーに飛び乗った!

駐車場からフェリーまで、全員全力疾走!

間に合った!(^^)!

IMG_5961 IMG_5972

IMG_1427 IMG_1415

安心感とともに、一つの疑問がアタマに浮かぶ。

「足ケガしてんのに、走れてるやん…!」

「ほんまや…!」

なぜか、その事実が面白すぎて、

客でパンパンのフェリーで、大爆笑してしまいました!

IMG_5948

IMG_1440

かくして、

2014年のサマーナイトフェスティバルは、幕を閉じます。

とても有意義な2日間でした♪

IMG_1443

京都ダイビングライセンス取得⇒ダイビングショップ潜水工房 鯨庵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です